冬のちょっと良いサービス

Pocket

日々、寒さ厳しくなる今日この頃、この時期だからこそのちょっと良いサービス、しかもそんなにお金のかからないものが有りますので紹介します。

スポンサーリンク

と、言っても本当に大したこと無いんですけど、それは、お帰りのお客様に、あらかじめ封を開けて温めておいたカイロを配る、たったそれだけなんですけど、これが毎年評判が良いんです。

ドラックストアで買った30個入りの400円で売ってるミニカイロなんですが、そろそろお帰りのお客様数だけ封を開けて、あったかくして待ちます。
でもって、お帰りのお客様に、
「外は冷え込んでますんで」
と、温めたカイロを渡すと、大体はすごく喜ばれます。
にもかかわらす、かかった経費は一人当たり10数円。

スポンサーリンク

来年の再来店を狙ってやれ半額分食事券でキャッシュバック、とかよりよっぽど喜ばれて、口コミも広がります。
これでいくら費用対効果があったかなんて聞くのは野暮ってもんです。
大事なのは、「お客様が喜んでくれた」と言う事実が大事で、出来れば新人のアルバイトにその役をやらせた方が良いと思います。
お客様に喜ばれるのが、こんなにも嬉しいんだと体験させるのは、その後のモチベーションにも繋がりますし、仕事ぶりも変わってきます。
忙しいシーズン、お客様を「こなす」事も売り上げ的には大事なことですが、せっかくお客様が多数ご来店なさる時期、
少しでも多くの「ありがとう」と、従業員の働く喜びを提供出来たら、店長冥利に尽きるのです。
何て話を上司にしてみましたが、驚く程反応が薄いので少し寂しい今日この頃です。
北国ならではの、ちょっと良いサービスの話でした。

スポンサーリンク

いらっしゃいませ…。当ブログに

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です